お気楽ビーグル「福」のブログ・・・だったけど、

「福」さんの思い出と、その他のワンを「勝手に応援」し「勝手に画像加工」するブログになりました。 ・・・ちょこっと覗いてみる・・・?

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

戴いた!



 古い友人から、郵便物が届き、開封してみたら
 これ(画像)が入っていた。ビートルズのレコードジャケットの
 ミニチュアとイーゼル(15種類のどれか1点)が入っているらしい。

 ウチに来たのは「 LET IT BE 」のフランス盤シングル。初めて見た。
 ジャケットは5cm角、ちっちゃいレコード盤もついているんだけど
 仕上がりは “ 今いち ” の荒さ・・・珍しいものをありがと〜っ!!

 このミニチュア、評判がいい(?)のか もう3シリーズ目が発売
 されているんだそうだ(45種類)・・・誰が買うんだろ?
 誰かがコンプリ〜トでくれるって言うならもらうぞ。喜んで。

スポンサーサイト

| ジャケット | 09:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

懐かし2



 昨日「サークル」が出たので、続けて「サイモン&ガーファンクル」を

 聞いておりました。「Red Rubber Ball」は ポール・サイモンの作。

 で、関係ないけど「奇蹟のカンパネラ/フジ子・ヘミング」

  サイモンとガーファンクルの「明日に架ける橋」を聞いた後には
  決まって聞きたくなる盤さ。 少しレトロで「和み系」の演奏が、
  ギスギスしているワシの心にふっと触れてくる。癒しのピアノ。
  選曲がリストとショパン・・・BGMとしてバッチリであります。

| ジャケット | 09:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

懐かし1



 昨日、草取りが終って、午後 ぼんやりFMを聞いていたのさ。

 山下達郎のサンデー・ソングブック
       FN (TOKYO-FM系 全国38局ネット)毎週日曜日 14:00~14:55

 昨日は「『ソフトロック・ナゲッツ』特集」で

 流れてきたのはサークルの「Turn-Down Day」・・・涙モノだ
   サークル(CYRKLE)ってデヴュー曲「Red Ruber Ball」が全米第2位のヒットを
    記録し、ビートルズのアメリカ公演のオープニング・アクトに抜擢されたバンドさ。


 持っていたCD出してきて聞き倒してやったぜぃ。

 ついでに、ピーター & ゴードンもね。(ビートルズがらみさ)

| ジャケット | 09:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ライヴ4



 今日のは「ライヴ」の盤じゃない・・・

 一昨日(26日)の下の方に青い文字で小っちゃく入れた「176.5」って盤。

 ・・・・・ライヴじゃない=スタジオ録音の「落陽」が入っているヤツ。

 たった一人から質問がありましたので「お答え」します。

 「176.5」吉田拓郎の90年代最初のアルバム

 虚像でも演出でもない"ありのままの姿"という意味でつけられた

 タイトルは拓郎自身の身長だと言うことだ。

 歌詞の途中に「まにあうかもしれない」が入った「祭りのあと」の

 セルフ・カバーも聞けます。機会があったら聞いてみて下さい!

| ジャケット | 09:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ライヴ3



 で、「18時開演」だ。

 吉田拓郎が 例の入院で ツアーをキャンセルする前の

 東京インターナショナル・フォーラムでのライブ音源。3枚組だ。

 まぁ、声がよく出ているし、MCも入っているし・・・

 開演のアナウンスの前にオープニングの「無題」やっちゃってるし

 正式のオープニング曲は、ウクレレで「加川良の手紙」・・・


    170427-2web.jpg

 「加川 良」さんといえば 代表曲「教訓1」で知られるフォークシンガー
 今年 4月5日、急性骨髄性白血病のため69歳で死去されたそうだ。残念です。
 安らかな眠りをお祈りいたします。

| ジャケット | 10:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>